はじめまして、一般社団法人 The禅協会の加藤さおりと申します。

このページをご覧いただき、本当にありがとうございます。

スティーブ・ジョブズや、イチローなどを筆頭に一流のスポーツ選手や経営者は禅を生活に取り入れている事が知られています。

それは彼らは、成功を手に入れるためには、肉体や能力の成長だけでなく精神と自己の在り方の成長が重要であるという事を知っているからです。


スティーブ・ジョブズに関しては禅と彼との関係は広く知られており、書籍にまでなっています。

禅を習得する事で、あなたは一流の思考を学び、仕事や生活を彼らと同じステージに昇華させる事が出来るのです。

今回は、あのザ・リッツカールトンを日本一にした経営者 初代日本支社長 高野登氏 とその高野氏がリスペクトする 仏教文化コミュニケーター 牧野宗永氏のお二人を講師にお迎えし、あなたの経営やビジネスに禅を取り入れる事によって、どのような変化がおきるのか、学びと体験の両方を融合体感できる、非常に贅沢な特別な招待状になります。

正しい座(坐)禅の知識や体感をあなたの中に染み渡らせ、そのままを手に入れていただければと思っています。

期間限定募集となりますのでぜひ、このメッセージを最後までご覧ください。

日本国 岐阜県出身

生まれた頃より、お寺の保育園に預けられ「禅」のある環境に育つ。
父親の影響と躾けを兼ねて、毎日、仏壇の前でお経を読むことが日課でした。
大学は「禅の専門」である正眼短期大学に行くことになっており、小学校の時から当たり前だと思って育ちました。
そして、無事大学に入学卒業。

社会に出るときには、他の世界も見てみたいと、教育出版の営業、不動産の営業、独立し美容業に携わり現在に至る。

ただそんな中、「好きなことをして上手くもいっている。上手く行くときも、上手くいかないときも、何かがいつも完璧ではなかった。」という違和感をもっていました。
ふと気づけば、虚無感や目の前のことがまるで夢の世界なのだと感じることがあったのです。

それを紐解いてみれば、それは自身の生まれてきた意味をしっかりとわかっていなかったからだったのです。

そして、自分の存在意義・意味を見つめるようになり、いつしか「禅」と言う言葉を自然と口にしていました。

当時私は、圧倒的な社会の役割を担うスティーブ・ジョブズを尊敬していました。そして禅とスティーブ・ジョブズが繋がったとき、自分自身の存在意義も発見できたのです。

誰もが「生まれてきた存在の意味・意義がある」

これからもっと大きく変化をしていく社会で、ジョブズのように沢山の方々が世界をより良くしていく。そう思ったら、いてもたってもらいられませんでした。
社会に携わる人々のミッションを果たすための一助となるために、仲間とともにThe 禅 協会を設立。

現在に至ります。


私たちは、膨大な情報や物質的に大変豊かな時代に生きています。

どうでしょう、思い当たることはありませんか?

すっかり自分の存在意義を忘れ、そんな進歩に甘んじ夢中になってしまっていないでしょうか。

禅を知り、実行できる人たちは、非常に大きな試練や困難な状況でも、穏やかなまま心の平和を保っています。

心の内なる平和と社会的調和を同時に体験するには、物質的進歩に精神的進歩が伴わなければなりません。

これはとても役に立つことだと思います。

坐禅の「坐」は、土の上に人が二人いると書きます。
この「二人」は自己の二面性を表しています。
良く考える自分と、悪く考える自分。
前向きな自分と、後ろ向きな自分。
自己と自己が対面するさまを表しているのです。

坐禅の「禅」は、しめす偏に「単」と書きます。単純に示せという意味です。
つまり、禅という一文字には
「良い自分も悪い自分も単純なひとつの自分に集約しなさい」
という意味が込められています。

禅と比較されるものとして、マインドフルネスや瞑想・座(坐)禅などと比較される事があります。

マインドフルネス ー 目的があってそこに集中するための瞑想方法です。
座(坐)禅 ー 元々自身が仏であるという事が前提で、ただ坐る。
瞑想 ー 目を閉じて、深く静かに思いをめぐらすこと、文化や地域によってさまざまなやり方があります。

マインドフルネス、座(坐)禅や瞑想は、人間の肯定的な大きな資質を培うこと(人間性の価値の向上)にあります。

禅とは、それを実行・改善しまた実行している繰り返しをしていく。

全てに共通する「何にもとらわれない」禅とは、その在り方なのです。

「禅」の在り方は、目の前に大きな試練・困難に直面しても、知覚レベルでは多くの戸惑いや不安、心配があっても、より深い意識のレベルでは安らぎがあります。

座(坐)禅をすることで正しい姿勢をとり、呼吸をする事が出来ます。
そして、禅をあなたの生活に取り入れる事で以下のような効果が生まれます。

・安らぎが得られる
・集中力を鍛えられる
・洞察力、観察力がつく
・頭がスッキリし、直観力や創造力が高まる
・リラックス効果がある
・ストレスを生み出さなくなり、幸福感が高まる
・眠りの質を上げる
・自分に自信がつく

また、心身の状態を整えることにより、

◎ 今の自分の現状をブレークスルーするインスピレーションを得られる
◎ これからのビジネスの不安を解消する
◎ どうやったら成功させられるかの悩みに対応する決断を得られる

といった効果を得る事が出来るのです。
一流の成功者たちは、この効果が仕事を始め生活にまでどれほど素晴らしい効果を与えるのかをよく知っているのです。

今回の講師である、リッツカールトンの初代社長である高野氏は、絶対に成果を出さなければいけないという状況の中、一流の結果を出すために様々なマスター(師)から学んでいらっしゃいます。その中で、「禅」といえば、牧野氏をリスペクトしていると。圧倒的なホスピタリティを誇るリッツカールトンに仕上げた高野氏の学んだ禅とは。今ここで紐解かれます。

あなたが、もし悩みや不安、結果をださなければいけない状況であるのならば、禅を取り入れる事によって状況が好転する事は間違いはないでしょう。

繰り返しますが、「禅」を実践していることにより、目の前の大きな試練・困難に、知覚レベルではなく、より深い意識のレベルで安らぎがあります。

座(坐)禅の基本姿勢や心構えとして

調身(ちょうしん)・・・身体、姿勢を整える
調息(ちょうそく)・・・呼吸を整える
調心(ちょうしん)・・・心を整える
の3つがあります。

姿勢・呼吸・心が繋がっていて、姿勢を整えると自然と呼吸が整い心が整います。

座(坐)禅中の呼吸は、胸ではなくお腹を膨らませて行う腹式呼吸(もっと正しくいうと丹田呼吸法)です。

一定のリズムで行う腹式呼吸には脳のセロトニン神経を刺激しセロトニンの分泌を促す効果があります。
セロトニンは幸せホルモンとも呼ばれる脳内物質で、しっかりと分泌されていると様々な効果があります。

・精神を安定させる
・ストレス耐性をあげる
・朝〜午前中は覚醒を促す
・体温調節などにも関与

夜は質の良い睡眠をとるのに不可欠な脳内物質「メラトニン」の材料になる。
座(坐)禅の効果は、このセロトニンの効果とも言えます。

逆にセロトニンが不足していると・・・
ストレスを受けやすくなり小さな事でイライラしてしまう、寝つきが悪くなるなど心身に悪影響が出ます。

セロトニンは朝日を浴びる、食生活を見直す事で増やす事もできますが、座(坐)禅はただ行うだけ。

禅は仕事や家事の関係で朝日が浴びられない方でも可能な手軽な方法なので、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

私達は​
あなたの「ミッション」を果たすためのお手伝いをいたします

私達一般社団法人The禅協会は、この素晴らしい禅という文化を日本を始め、世界中に広めていきたいと考えています。

このセミナー&体験会に参加していただいた皆さんには、まずあなたの納得できる答えを持ちかえっていただきたいと思っています。
スティーブ・ジョブズも禅に出会う前はマイナスからのスタートでした。

禅は、成功への近道する魔法ではありません。が、無駄やエゴを手放す事により成功へ弊害となるものを効果的に取り除きます。
見えなかったものが見えるように、聞こえなかったものが聞こえるように、感じることができなかったことが感じるようになります。
それにより、あなたのビジネスを正しい方向に導いてくれます。

私達は「禅」をあなたに知っていただき無限に限りなく活かしてしていただきたいと思います。

ここで、過去当協会が運営するセミナーにご参加いただき、禅を学んでいただいたかた達から喜びの声をいただきましたのでご紹介させていただきます。

禅の教えと
成功する起業家の本質は同じ

コンサル会社経営 高橋 徹 様

本日は朝から友人の Saori Katoさん主催の、
The禅協会 はじめての禅体験~自然の中で感じてみよう~
に参加して参りました。


そして臨済宗の椛島和尚様ご指導のもと、 エネルギー高い六本木ミッドタウン前の庭園で坐禅を行いました。

その後はリッツの45階で美味しいランチを摂りながら、和尚さんに色々質問させていただきましたが、やはりつくづく思ったのは、仏教の教えと起業家で結果を出している人が
言っているコトや、やっているコトは一緒だなぁと思いました。

例えば仏教ではお布施や食べ物を施すだけが人に対して"与える"ことではなく、何か手助けをしてあげることや人に親切にしてあげることも"与える"という功徳を積む行為をしていることだと仰られておりました。

起業して結果を出すためにも利益が欲しければ先に"与える"ということが言われています。

松下幸之助さんも人に10与えれば必ず1は返って来ると言っていますね!

人は生きている上で、"生かされている"ということを認識しなければ、どんどん世の中が便利になっていくにつれそれが"当たり前"になってしまい、人との繋がりや便利なモノのありがたみを忘れてしまい、万が一の時に周りに助けてくれる人が居なかったりして大変な目に遭ってしまいます。

だからこそ僕は毎朝色々な意味でリセットするために10分瞑想をして感謝の気持ちを忘れない、起業家として人に価値を与えて共に豊かになる夢を決して諦めない!
ということを新たな一日の始まりに習慣化させています。

これは自己肯定感も上がり、本当にオススメなので是非取り入れてみてください!

地球の一部となっていく
心地よい体験をすることができました。

不動産会社経営 古川 康仁様

 

禅に関する知識がない私は、堅苦しいもの、厳しくて辛いものというマイナスイメージが先行していました。

ところがそれは真逆の世界だと気づくのにそれほど時間はかかりませんでした。

そこには癒し、問題解決創造など現代社会を生きて行く上でとても重要な要素がありました。

おそらく禅は、日々の生活に積極的に取り入れて繰り返し行うことで望ましい結果が得られるのではないかと感じました。

そして今回は、六本木と言う場所にありながら、水の音や鳥のさえずり、流れる風を感じ、地球の一部となっていく心地よい体験をすることができました。

坐禅が終わるころには、何ヶ月も心のわだかまりになっていたことが、すっと解決してしまい、改めて禅の良さを知りました。

坐禅が終わり異業種の方たちとの食事会もとても楽しく時間がたつの忘れ語り合いました。

このような素晴らしい機会をいただいたThe 禅 協会とその関係者の方々に心より御礼申し上げます。

 

心が整った気分になりました

天体観測システム会社 経営者

今回ご縁をいただき禅の基本を体験するという有意義な時間を持つことができました。

お寺での座禅初体験でしたが、私生活では、なかなか自分の気持ちを落ちつかせて何も考えないという時間を持てないので、自分の気持ちを整えたり何も考えないない時間を作ることで頭をクリアーにすることができたと感じました!!
クリアーにできると気持ちがスッキリして心が整った気分になりました!
意外に、お坊さんから座禅に集中できない際に、警策が痛いかと思いきや、結構リフレッシュに繋がったりしたのは、面白い体験でした!
座禅は、日常的なものということで、今後も座禅の勉強をしてみたいと思いました!!

総理の椅子は男の浪漫ですからね。

出版社 経営者

※この方は当協会の行った総理大臣の椅子に座る企画にご参加いただいた方です。
初めて国会議事堂と自民党本部に行きました。
国会内の議員食堂でお弁当を食べてると、テレビで見るような議員さんを見かけたり、喫煙所でも有名議員さんとサシでの会話ができたり、貴重な体験がたくさんできました。
自民党本部では総裁の椅子に座らせてもらったり、記者会見の場所で写真撮影したりと、こちらでもついはしゃいでしまうような体験の数々でした。
やはり日本に生まれたからには、学校の社会科見学だけでなく、社会人になってから一度は行ってみるべき場所だと思います。
やはり、総理の椅子は男の浪漫ですからね。

講師プロフィール

高野 登

Noboru Takano

1953年生まれ。専門学校日本ホテルスクール(旧プリンス・ホテルスクール)卒業後、ニューヨークに渡る。ホテルキタノ、NYスタットラー・ヒルトンなどを経て、82年NYプラザホテルに勤務。

その後、LAボナベンチャー、SFフェアモントホテルなどでマネジメントを経験し、90年にザ・リッツ・カールトン・サンフランシスコの開業に携わった後、リッツ・カールトンLAオフィスに転勤。

その間、マリナ・デル・レイ、ハンティントン、シドニーの開業をサポートし、同時に日本支社を立ち上げる。

93年にホノルルオフィスを開設した後、翌94年日本支社長就任。2009年同社退社。現在はホスピタリティを基にした企業活性化、人材育成、社内教育で指導・講演活動を続ける。

ロングセラー『リッツ・カールトンが大切にする サービスを超える瞬間』(かんき出版)など著書多数。


牧野宗永

Souei Makino

小学生の頃より、お寺めぐりが趣味の子どもで、「人の幸せ」に関心を持つ。

中学生のとき、ヘルマン・ヘッセの著『シッダールタ』を読み、仏教的生き方に共感、佛教大学の仏教学科に入学。故梶山雄一先生から中観思想を、小野田俊蔵先生からチベット語、森山清徹先生から偸伽行中観派の思想を学ぶ。
チベット密教の教義と実践を学ぶためにネパールのカトマンドゥへ留学し、日本とチベットの掛け橋であった故ケツン・サンポ・リンポチェに師事。

五体投地十万回、金剛サッタの浄化の瞑想十万回、曼荼羅供養十万回、師の瞑想一千万回の過酷な前行を2回成就させ、チベット仏教ニンマ派の伝える密教の教えであるゾクチェンの伝授を受ける。

そのほか、チベット仏教ニンマ派の高僧たちから多くの貴重な伝授、灌頂を授かり、約8年間チベット仏教僧院に滞在する。

帰国後、チベット仏教の叡智を美術や教育を通して伝える「仏教文化コミュニケーター」として活動している。


セミナー&体験会内容

すでに経営でトップの結果を得ている高野さんと、「禅を通して何故結果を出せるのか?」の具体的な理由を牧野さんに講演と対談で解き明かしてしていただく内容となっております。
また、僧侶を招き実際に禅を参加者の皆さんに体験していただきます。

開催日時 2019/6/27(木) 13:30~2019/6/27(木) 17:30
開催場所 恵比寿アクトスクウェア
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿4-19-19 2F [地図]
講師 ザ・リッツ・カールトン初代日本支社長 高野登氏
仏教文化コミュニケーター 牧野宗永氏
タイムスケジュール

13:00 開場

13:30 開演 
・牧野氏講演、高野氏講演、坐禅体験
・講演者によるパネルディスカッション

18:00 懇親会 (同会場3階にて開催)

お申込み

通常席 人気No.1VIP席 通常席+懇親会
\19,800
¥10,000
\29,800
¥20,000
通常席 通常席

懇親会

以下をクリックしてお申込みください。 お申込み